Webサイト運営を考える~戦略・仮説検証・情報収集・Webで言えないこと

現在月間11万PVのWebサイトを運営中の管理人が、どうすればアクセスアップするか考え、そのための情報収集方法を探し、さらにWebでは言えない意見・主張を吐露するブログ

Google AdSenseの自動広告やめました。アドセンスのやり方についていけない…

このはてなブログでは、2019年までGoogle AdSenseの自動広告を設定していました。

しかし、今回検討を重ねた結果、自動広告の設定を外すことを決めました。

自動広告はGoogleにとって都合のよいサービスで、ブログ主として搾取されかねないためです。

 

グーグル・アドセンスの自動広告とは

Google AdSenseの自動広告は、ユーザーに見られやすい効果的な場所に広告を自動で表示する便利なしくみです。

自動広告を設定したサイトに対し、GoogleのAIが最適な表示場所に広告を表示するという仕組みでした。

f:id:tyamamototry:20200308100708j:plain

これまでのグーグル・アドセンスの仕組み

通常のグーグル・アドセンスでは、どこに広告を表示するかはサイト・ブログ運営者に委ねられ、表示したい場所にアドセンスのコード(タグ)を設置していました。

ただ、サイト運営者も広告をどの位置に設置すればよいのか、明確な答えはもっておらず、よくある目次前や記事終わりに設置するケースが大半です。

 

自動広告はサイト運営者への福音になるはずだった?

サイト運営者も広告枠の最適化に知見がなかなか無い中、が広告が見られやすく、クリックされやすい場所を見つけ出すという自動広告のコンセプトは、広告位置に苦労する運営者にとって便利なサービスになるはずでした。

しかし、残念ながら自動広告は、予想もしない位置へ広告を自動的に挿入することが多発しています。

いきなり記事一覧の間に広告が挟まれたり、ランキングに挟まったりと人間では到底考えない位置に、自動広告がぶちこまれます。

これまで控えめだったサイトがいきなり広告まみれになった場合は、おそらく自動広告が有効にしたと推測されるほどです。

 

自動広告を止めるのは搾取を防ぐため

そうした広告まみれになるGoogle AdSenseの自動広告を止めようと考えたのは、Googleによる広告枠の搾取から逃れるためです。

自動広告を有効にすると、Googleは好きな位置に広告を挿入することが規約や機能の上で可能になります。

ブログの中で最も見られる場所が確実に広告に奪われます。

しかも、その広告は見られるだけではほとんど収益が発生せず、クリックされて初めて収益が発生します。

どう考えてもGoogle AdSenseのほうが圧倒的に立場が強い状態です。

自動広告はサイトではなく、Googleの広告にとって都合が良いプロダクトと感じたのがやめる一番の理由でした。

 

新しい自動広告はますます狡猾に

さらに、2020年3月に自動広告が新しくアップデートされました。

このアップデートによって、アドセンスを導入している世の中のサイトの大半が自動広告が有効化される事象が発生しました。

というのも従来の自動広告を有効にするには以下2Stepが必要でした。

  1. Google AdSenseの管理画面で自動広告を有効化
  2. サイト側で自動広告のコードを共通ヘッダーに埋め込み 

しかし、新しいアップデートでは、前者の管理画面上での有効化だけで、あとはサイト上にアドセンスのタグが1つでも入っていれば、自動広告がONになりました。

さらに、これまで自動広告をオフにしていても、アップデートで全員がONになるという恐ろしいアップデートが行われました。

その結果、自動広告ばかりのサイトが多数出現しています。

特にほとんどアドセンスを見ていないサイトでは自動広告が蔓延している状態です。

自動広告を従来無効にしていても、アップデートで強制的に有効にする

これはかなり卑怯なというかユーザーに不親切なやり方だと感じています。

自動広告を無効にしたいから設定しているのに、一律有効化にするというのはシステム側の都合のみで、ユーザー側の都合は一切無視されています。

かつてはユーザーフレンドリーを謳っていたGoogleとは思えないやり方で、正直嫌気がさしました。

 

終わりに

Googleが尖った会社だった2000年前半から15年の月日が経過し、今では世界トップ4の企業になり、ユーザーよりも収益が優先される姿勢が目立つようになりました。

そうした会社の施策にはノーを示し、搾取から逃れるため自動広告をやめました。

生殺与奪の権を他人に奪われるな!」(by 鬼滅の刃)

まさに、この言葉が思い浮かび、決断しました。

グーグルアナリティクスの資格「GAIQ」にノー勉強で受験してみた!その結果は?

2019年はグーグルアナリティクスを業務で活用したので、GAの資格「GAIQ」にチャレンジしてみました!

Googleが用意しているオンライン学習プログラムを一切勉強せずに、試験だけ受験してみました。

どうなったか?合否の結果について紹介したいと思います。

 

GAIQとは

GAIQとは、Google アナリティクスの習熟度を認定する資格です。

f:id:tyamamototry:20200314185032j:plain

Webで試験を受けることができ、正答率が80%以上で合格し、資格を取得することができます。

skillshop.exceedlms.com

Webサイトやブログなどの運営者にとってGoogle Analytics(GA)は解析ソフトとしてNo1のシェアを誇っています。

そのGAが理解している証として、GAIQの資格をアピールすることができます。

 

オンライン学習のプログラムが用意

 GAIQの試験を受ける人を対象に、オンライン学習の教材をGoogleが提供しています。

教材は動画として提供されており、英語を話す外国人がグーグルアナリティクスの各種の機能や使い方を解説しています。

ただ、きちんと日本語字幕も用意されているので、英語が分からなくても勉強できます。

このオンライン学習用のGA解説動画を視聴することで、GAIQの試験内容を一通りカバーすることが可能です。

GAの習熟度を確認のため、あえてノー勉で受験

 2019年度の仕事では、グーグルアナリティクスを非常に活用しました。

特にGoogleアナリティクスで取得できる指標とディメンションを組み合わせた数値レポートを出力したり、カスタムディメンションを定義したりと、かなり深い部分まで触りました。

どのディメンションの組み合わせならクロス集計できるかなども色々と検証を行ったので、GAユーザーの中でもかなり詳しくなったと自負しています。

そこで、今の自分のGoogle アナリティクスの理解度がどれぐらいなのか、あえて前述のGAIQの教材動画で勉強せずに試験を挑みました。

学生時代によく発生する「オレ、ノー勉だわー」を地で行ってみました。

まあ、落ちたところで、24時間再受験ができないぐらいなので、ほぼノーダメージです。

 

試験問題に関する感想

 試験問題については、既視感のある問題が多く、全く理解できないというものは殆どありませんでした。

業務で使っていく中で、一通りの内容を取り扱っていたので、それほど難しいものではありませんでした。

しかし、あまり習熟していないコンバージョンに関する問題が予想以上に出題されました。

残念ながら、コンバージョンに関わる部分は自分が担当していませんでした。

もっぱら設定した内容からクロス集計したレポートする部分を深く行っていたので、コンバージョン設定周りは不安が残る回答になりました。

 

GAIQ受験の結果は?合格?不合格?

 残念ながら、正答率は77%不合格でした。

合格ラインは正答率80%だったので、あと3%というところでした。

ただ、やはり自分はメディアでGAを活用していたので、コンバージョンに関わる部分はそこまで深く習得できていなかったことを実感しました。

このコンバージョン周りの分野を学習して、ステップアップしなければなりません。

 

終わりに

グーグルアナリティクスの資格「GAIQ」にノー勉強で挑んだところ、見事玉砕という結果となりました。

この1年はグーグルアナリティクスについて業務で活用し、レベルは上がったつもりでした。

しかし、やはりGoogle アナリティクスはWeb解析ツールとして奥が深く、自分でも理解できていない分野がまだまだあることが判明しました。

ある意味1回目の不合格は自分の弱点が浮き彫りにできてよかったと思います。

次の試験の際は、今回学習不足を感じたコンバージョン設定周りをしっかりGAIQ用のオンライン学習動画で事前に勉強して、再度挑みたいと思います。

 

オンライン勉強会で人生初のオンラインLT発表を体験した感想と気づいた課題【エンジニアてきRPA】

2020年3月10日に「エンジニアてきRPA(#yuruRPA)」というconnpassのイベントがYotubeライブで開催されました。

新型コロナの影響からオンラインでの開催になりましたが、元々LT発表予定でしたので、初めてのLTオンライン発表にチャレンジしてきました。

「エンジニアてきRPA」はオンライン開催

エンジニアてきRPAは、connpassで募集されていたRPAに関するイベントです。

f:id:tyamamototry:20200311002303p:plain

enebular.connpass.com

10人程度のライトニングトーク(LT)発表者が登壇し、RPAに関する知見共有を目的とした勉強会です。

しかし、新型コロナウイルスの影響を受け、リアルでの開催からオンラインでの開催となりました。

この時すごく驚いたのは、私もLT枠で登録していたからです。

「オンライン発表ってどうやるんだろう?」

と疑問とともに不安が生じていました。

 

会場発表ではなく、オンライン発表を選択

その後、主催者の方から連絡があり、LTで登壇する場合は元々予定していた会場で発表した映像を配信することも可能と判明しました。

会場は自分のところからかなりアクセスしやすいところでした。

さらに、会場で発表したほうが、同じく登壇される方もいたりして、発表はしやすいかなと思いました。

f:id:tyamamototry:20190130232150j:plain



正直、オンライン発表の経験もなく、オンライン発表は不安しかありませんでした。

ただ、新型コロナウイルスがまだまだ継続するとのことで、オンラインで勉強会が開催される機会が多いと見込まれます。

そうした時にオンラインで発表を経験するのは、自分にとってはプラスになると思い、オンライン発表を選択しました。

 

オンライン会議サービス「Zoom」を使用して発表

発表では、オンライン会議ツールとして最も有名なZoomを使用しました。

zoom.us

勉強会が開催される30分前にChromeでエンジニアてきRPAの会議スペースに接続したところ、上手く表示されなかったので、急きょZoomアプリをインストールしました。

Zoomのアプリケーションで接続すると、映像も問題なく表示され、こちらの音声も届いていることが確認でき一安心しました。

以前オンライン中継を担当したときに、音声が流れず冷や汗をかいた経験があったので、音声が聞こえていることが分かりだいぶ落ち着きました。

 

緊張と不安で他の人の発表が上の空

今回のエンジニアてきRPAでは、6番目の発表でしたが、自分の発表に対する緊張が大きすぎて、前の人の発表をほとんど覚えていません。

ただ、画面共有で手間取るシーンや、マイクが遠いのか音が小さかったり、ハウリングが起きるなど、自分にも降りかかりそうなネガティブなポイントだけが印象に残っています。

オンラインでは聞く人の側の環境がどうなっているか把握する術がありません。

映像が流れていても音声は聞こえていない事象が起きることもあり、ひやひやしていました。

 

自分のオンラインLT発表の番に

そうこうしている間にあっという間に前の人達の発表が終了し、自分のLT発表の番が回ってきました。

ハウリング対策のため、Zoomから流れてくる音声は会場にいるわずかな人達だけになりました。

今回は緊張を押さえるために、スライドは新規作成ではなく、以前発表したものを一部変更したものを用意しました。

f:id:tyamamototry:20200311002601j:plain

そのため、スライドを見ればどういった内容を話しているか思い出せるスライドです。

用意した10枚程度のスライドを必死に紹介している間に、あっという間に発表は終了してしまいました。

ただ、用意した素材が生々しいなど(※数字は改変)のコメントがあり、反応があってほっとしました。

発表後にTwitterなどの感想をエゴサーチしていると、発表時間中にネガティブなコメントがなくてホッとしました。

 

Zoomなどでのオンライン発表の課題

今回、Zoomを使った初めてのオンライン発表を経験しました。

オンライン勉強会は、イベント自粛傾向にある今の状況では非常に大きな可能性を秘めています。

しかし、オンライン発表では、会場の雰囲気といったものの検知がとても困難なのが課題だと感じました。

参加者が発表を聞いてよかったのか悪かったのかの判断も、その後Twitter等でエゴサーチしないといけません。

YotubeライブではTwitterハッシュタグのタイムラインを流すなどしていましたが、正直見る余裕はありませんでした。

あと、画面共有で発表しますが、スライドについ注目してしまうのも課題だと思いました。

f:id:tyamamototry:20200311002801j:plain

もちろん、これは私の経験値不足な面もありますが、聞いている人の顔が見えないため、ついスライドを追ってしまい、カメラ目線でうまく話すことができませんでした。

さらにハウリングで聞き取りにくいといった感想もYoutubeコメントやTwitterで見受けられました。

雰囲気の把握と、機器の調整、スライド読み上げ型の発表になる点が、オンライン発表の課題と感じました。

 

終わりに

ただ、今回初めてのオンライン発表を経験できたことは貴重な体験になりました。

新型コロナウイルスの影響で、今後もオンライン勉強会の開催が増えることが見込まれます。

そうした中でオンラインでLTを発表というのも増えてくると考えています。

そうなったときに、今回のエンジニアてきRPAでの経験が活きると思います。

今回見つけた課題にどう対処するか、考えていきます。

グーグルアドセンスの自動広告リニューアルでデフォルト有効に!自動広告をOFFにする手順

2020年3月のはじめにGoogle AdSenseの自動広告の機能が新しくなりました。

リニューアルで自動広告を設定していなかったサイトでも有効化され、サイト上の至るところに広告が表示されるようになりました。

かなり迷惑な機能なので、自動広告をOFFにする手順を紹介します。

 

Google AdSenseの自動広告がリニューアル

2020年3月4日にグーグル・アドセンスの自動広告が新しくなりました。

f:id:tyamamototry:20200308100708j:plain

それまでは、自動広告を設定するには、以下の2つの手順が必要でした。

  1. グーグル・アドセンスの管理画面で自動広告を有効化
  2. 自動広告用コードをサイト・ブログに埋め込み

しかし、リニューアルによって、2が不要になりました。サイト上に1行でもグーグル・アドセンスのコードが記述されていれば、自動広告が有効化されるようになりました。

 

リニューアルで自動広告が強制ONに

しかし、今回のグーグル・アドセンスのリニューアルは、非常に迷惑な点がありました。

リニューアルで自動広告の設定が強制的にONされていたことです。

それまで自動広告を無効にしていたブログでもONされていたため、ヘッダー広告やアンカー広告など、ブログ上の至るところに広告が表示されてしまいました。

特にビルボード広告のようなサイトのロゴしたに特大の広告が出るようになって、個人的に非常に迷惑な思いをしました。

事前にアドセンスの管理画面の通知ではONされていることをお知らせしていましたが、残念ながら気づいておらず。

ただ、同じように迷惑している人はTwitter上でも多く見かけます。

とりあえずアドセンスを入れていたけど、そこまで管理画面をチェックしていないブログは、今回のリニューアルの被害を受け、サイトが自動広告だらけになっています。

 

アドセンスの自動広告を無効にする方法

Google AdSenseの自動広告は想定しない場所に広告が表示されるため、不要な人も多いと思います。

そこで、自動広告を無効にする手順を紹介したいと思います。

1.アドセンスの管理画面にアクセスします。

2.左メニューの「広告」>「サマリー」をクリックします。

3.自動広告をオフにしたいサイト・ブログで設定アイコンをクリックします。

f:id:tyamamototry:20200308100234j:plain

4.サイトの設定で「自動広告」をオフにして、「Apply to site」をクリックします。

f:id:tyamamototry:20200308100457j:plain

 

以上で、設定は完了です。

 

自動広告無効の設定反映には時間がかかる

上記の自動広告のOFFの設定は管理画面上はすぐにOFFになります。

f:id:tyamamototry:20200308084634j:plain

しかし、実際に設定が反映され、自動広告が表示されなくなるまでにかなりの時間がかかります。

私の環境では、夜10時ぐらいに設定しましたが、自分のブラウザでは翌日の朝でも自動広告が表示されていました。

そのため、自動広告をOFFにしたからといって、すぐに広告が表示されない点にご注意下さい。 

 

Googleはユーザーファーストでなくなった

今回のグーグル・アドセンスの自動広告のリニューアルを見てもわかるように、Google はもはやユーザーファーストの会社ではなくなったのだと感じました。

自動広告の機能を強化するのは問題ないですが、そもそも設定していなかったサイトなのに、強制的にONにするのはいかがなものかと思います。

元々自動広告が嫌だから、設定していないのに、勝手に設定をONにするのはユーザーから見れば不親切極まりないです。

それまで自動広告を設定していないサイトはOFF、自動広告設定しているサイトはONでよかったのに、一括切り替えという選択肢を取ったことはユーザーよりも自社の都合を優先するようになった印象です。

 

終わりに

グーグル・アドセンスの自動広告が新しくなったことを紹介しました。

3月4日に切り替わりましたが、なんとこれまで自動広告を設定していなかったサイトでも強制的に設定され、大量の広告が表示されるサイトが相次ぎました。

自動広告の設定を無効にする手順も紹介しましたが、反映されるまでに非常に時間がかかります。

グーグル・アドセンスの自動広告リニューアルを見ても、Googleがどんどん営利企業になり、ユーザーファーストでなくなっていることを痛感しました・・・

スマホ紛失は電源OFFになるまでが勝負!電池切れで捜索が激ムズに

新年早々、スマホを紛失するというトラブルに見舞われました。

1日近く捜索して無事見つかったので、それは良かったのですが、電源がきれてしまったスマホを探すのはとても大変でした。

 

スマホの目覚ましアラーム音が最後の記憶

1月2日の8時に、リビングの方からスマホのアラーム音が聞こえてきました。

しかし、この日はまだまだ三が日真っ盛りです。

8時に起きる必要がなかったので、アラームを止めることなく、二度寝体制に入ります。

f:id:tyamamototry:20200110234903j:plain

その後、たっぷり二度寝を楽しみ、10時過ぎに目を覚ましました。

寝ぼけまなこにスマホはどこだったか探すものの、うまく発見できません。

特に人と連絡する予定もなかったので、まあいいやと思って、スマホ捜索を中断し、新年の福袋を購入しようと出かけることにしました。

今思えば、この時のこの対応が失敗の始まりでした。

 

スマホの電池が力尽き、電源OFFに

翌日になると、朝響いてたアラームが鳴りませんでした。

どうやらスマホのバッテリーが切れてしまったみたいです。

f:id:tyamamototry:20200110234917j:plain

よく考えると、元日に充電していなかったので、電池残量的にも限界でした。

まだこの時も、どこかに置いてるだろうと楽観視していました。

しかし、夜にスマホの捜索を再開したところ、全く見つからない事態に陥ります。

普段スマホをおいてそうな場所にはいくら探してもスマホが出てきません。

 

スマホ電源OFFだと探索サービスも使用不能

それなら紛失したスマホを探すサービスを使ってみようと思い立ちます。

私のスマホAndroidだったので、端末のグーグルアカウントを使い、Chromeにログインします。

バイスを探すサービスでは、スマホGPS情報や音で鳴らして探すことができます。

しかし、なんということでしょう。デバイス紛失サービスは、電池切れのスマホには全くの無用の長物でした。

音は鳴らせないわ、GPSも履歴を取得する設定ではなかったので、最後のGPS発信がどこなのかもわかりません。

f:id:tyamamototry:20200110235328j:plain

必死の捜索にもかかわらず、全く見つかる気配がなかったので、2日に聞いたアラームは実は間違いで、どこか外で落としたかもしれないと思うほどでした。

大掃除したごみ袋を漁るまでに…

同時に年始の片付けをしていて、大量のゴミが出ていたのですが、そのに紛れ込んでしまったのでは?と思い、ゴミ袋を漁り返すという行為も行いました。

けれども、いくらゴミを掘り返しても出てきません。

本格的にスマホを無くしたかもしれないと考えるようになってきました。

その日は午前2時までスマホ捜索に明け暮れるも見つからず、不安に駆られながら眠りにつきました。

 

翌日、普段使わないカバンからスマホ発見!

失意のまま目覚めた朝。

もしかしたら、どこかで落として、交番に届いてるかも?

と思い、近所の交番に朝から向かいます。

けれども、最寄りの交番には届いていませんでした。

さらに、年始はスマホの落し物が大量発生して処理が追いつかないと言われて、ダメージを受けつつ紛失物届けを出し、朝よりも落ち込んだテンションで帰宅します。

その日も午前中はスマホを家の中で必死に探したものの、発見には至りません。

午後からは用事があったので、捜索を打ち切り、用事の準備をし始めます。

その用事には普段使用していないカバンを使用したのですが、持ってみると、触ったことがある感触をカバンの中から感じました。

カバンの中を探してみると、なんと!スマホ発見!

なんということでしょう。こんなところにあったとは・・・

「なぜこんなところに入れたのだ」という自分への怒りよりも、再会できた喜びが上回りました。

 

教訓:スマホは、無くしたらすぐ探せ

今回、スマホを探すために半日近くの時間を費やしてしました。

これは本当に無駄な時間でした。

もし、アラームが鳴った時にどこにあるか捜索していれば、この時間は不要だったはずです。

しかし、電源がOFFになったことでスマホを着信や探索サービスで探すことができず、物理的に探すしか手段がなくなりました。

そのため、スマホは無くしたと思ったら、絶対にすぐに探しましょう。

日が経過するほどに、スマホの電源が切れ、捜索が非常に困難になります。

 

 

【2020年版】洋服の青山の福袋紹介!カジュアルウェアとボクサーパンツがお得

先程スーツのAOKIの2020年の福袋について紹介しました。

続いて同じスーツ量販店、洋服の青山で購入した2020年福袋を紹介したいと思います。

※スーツのAOKIの福袋紹介記事は↓

yamataso.hateblo.jp

 

洋服の青山の福袋の特徴

洋服の青山では福袋として、ビジネス用アイテムとカジュアルグッズの2種類があります。

f:id:tyamamototry:20200101130905j:plain

  1. ドレスシャツ福袋
  2. ネクタイ福袋
  3. ベルト福袋
  4. ブランドソックス福袋
  5. ボクサーブリーフ福袋
  6. スポーツカジュアル福袋
  7. アウトドアカジュアル福袋
  8. レディスカジュアル福袋×2

競合のスーツのAOKIに比べると、ベルトやネクタイなどのビジネス用アイテムは同程度ですが、カジュアルのラインナップが洋服の青山の方が充実しています。

 

2020年の洋服の青山で購入した福袋は?

洋服の青山で販売された2020年の福袋について紹介したいと思います。

2020年に洋服の青山で購入した福袋はカジュアル福袋2種類

今回、カジュアル福袋をメンズ用とレディス用の2種類購入しました。

中身はデザインは異なりますが、以下の4種類が入っています。

  1. フリースパーカー
  2. フリースパンツ
  3. 裏起毛ロングTシャツ
  4. 裏起毛パンツ

ハローキティデザインでこの価格はお買い得

洋服の青山ハローキティ福袋は3000円でしたが、パーカーとロングTシャツ、2種類のパンツの合計4着も入っています。

2020年洋服の青山のハローキティ福袋(3000円)

ハローキティがデザインされた服は、1着だけで福袋と同じ値段ぐらいするので、とてもお買い得です。

フリースに裏起毛とどちらも来ていて暖かく、肌触りのよい素材です。

 

メンズのカジュアル福袋3000円も同様

メンズのカジュアル福袋もハローキティと同様の構成でデザインがMLB仕様となっています。

2020年に洋服の青山で購入したメンズ用カジュアル福袋

同じ構成ですが、ベースボール仕様となっています。

この値段で4着入っているのは、ハローキティ同様にお買い得といえます。

 

カジュアル福袋はAOKIよりもお得

スーツのAOKIと洋服の青山の福袋を比較した場合、ビジネス用アイテムはAOKIの福袋の方がコストパフォーマンスに優れており、お得です。

しかし、ルームウエアなどのカジュアル用福袋は、洋服の青山のほうがお買い得です。

また、ボクサーブリーフの福袋も同じ1000円で入っている枚数が

  1. スーツのAOKI:3枚
  2. 洋服の青山:5枚

となっているため、洋服の青山のほうがコスパがいいです。

 

福袋購入者にはハローキティカレンダーも

今回福袋を購入したところ、ハローキティカレンダーをもらいました。

洋服の青山の2020年ハローキティカレンダー

なんとカレンダーの絵柄が文庫本などのブックカバーに再利用できるようになっています。

カレンダーはその月が終わると捨てることになるので、環境にも優しく、SDGs的発想を感じます。

 

5000円以上でハローキティ子年の干支皿

さらに5000円以上の買い物をすると、2020年の子年のハローキティ絵皿がもらえます。

洋服の青山の2020年子年(ネズミ年)の絵皿

ネズミの着ぐるみを着たハローキティが描かれており、周りには打ち出の小槌で小判が出てきています。

実はネズミは打ち出の小槌の持ち主である大黒天の使いだそうです。

以前イノシシのお皿ももらいましたが、とても可愛らしい絵皿です。

 

終わりに

今回、2020年に発売された洋服の青山の福袋について紹介しました。

洋服の青山はビジネス用よりもカジュアル用福袋がお得でした。

ルームウエアが欲しい人にはオススメです。

またメンズのボクサーブリーフはAOKIよりもコスパが良いのでこちらもオススメです。

ぜひ、興味が湧いた方は売り切れないように早めに買いに行ってみて下さい。

【2020年版】スーツ・AOKIの福袋紹介!ノンアイロンシャツと靴下がお得、コリラックマも

2020年あけましておめでとうございます。

新年の元日の恒例イベントとしては福袋です。

2020年のスーツのAOKI(アオキ)の福袋ではノーアイロンシャツや靴下のビジネス用から、普段着で使えるカジュアル用まで各種用意されています。

今回、AOKIの福袋について紹介したいと思います。

 

 

AOKIの福袋の種類と特徴

スーツのAOKIの福袋の特徴としては、

  1. ビジネス用アイテム
  2. カジュアル用アイテム

の2ジャンルを取り揃えています。

そのため、仕事でスーツを使う人はもちろん、スーツを着ない人にもオススメの福袋です。

スーツのAOKI2020年のチラシの福袋情報



ビジネス用福袋の種類

ビジネス用福袋の種類としては、以下の4種類があります。

  1. ワイシャツ
  2. ネクタイ
  3. ベルト
  4. ソックス

残念ながらメンズ(男性用)のみでレディス(女性用)はありません。

カジュアル用福袋の種類

カジュアル用福袋には、男性用だけでなく、女性用のアイテムが入った福袋が用意されています。

  1. ルームウエア
  2. レディス用ルームウエア
  3. 下着
  4. ソックス
  5. 暖か雑貨

レディス福袋は、毎年お馴染みのリラックマシリーズのルームウエアで、今回はコリラックマです。

 

開店時間前に並ぶと先着プレゼントも

なお、AOKIでは1月1日~1月5日まで開店時間前にお店に並ぶともらえる先着プレゼントも用意されています。

スーツのAOKI2020年のチラシの正月の先着プレゼントの情報

元日と明日1/2はスヌーピーのハンドタオル2枚組です。

1/3はランチバッグ、1/4,1/5はふた付きマルチカップが用意されています。

 

2020年AOKIで購入した福袋は?

今回2020年1月1日にスーツのAOKIで入手した福袋を紹介したいと思います。

2020年スーツのAOKIの福袋の購入品、ノンアイロンシャツ福袋とソックス福袋とコリラックマ福袋

  1. ワイシャツ福袋(ノンアイロンシャツ3枚セット)
  2. ソックス福袋(ソックス10足セット)
  3. レディス福袋(コリラックマふわふわルームウエアセット)

同じスーツ店の青山の福袋を比較した結果、この3つをセレクトしました。

 

ノンアイロンシャツ福袋は絶対にオススメ

1つ目のワイシャツ福袋では、5枚入りのビジネスシャツではなく、ノンアイロンシャツ3枚セットの方を選択しました。

2020年スーツのAOKIのノンアイロンシャツ福袋(ノーアイロンシャツ3枚セット)

アイロンが不要でメンテナンスが簡単なノンアイロンシャツは、もはや仕事では必須の存在です。

しかし、ノンアイロンシャツは通常のシャツに比べ、効果なのと安売りの機会が少ないので、福袋で購入するのが非常にオススメです。

今回も通常のワイシャツ(形状安定)5枚セットの福袋は12950円に対し、ノンアイロンシャツ3枚セットの福袋は14970円です。

値段の面でもノンアイロンシャツ一択です。

洋服の青山では、以前、ノンアイロンシャツ10円キャンペーンがありました。

yamataso.hateblo.jp

しかし、残念ながら2020年の福袋では通常のワイシャツ福袋はあるものの、ノンアイロンシャツはありませんでした。

そのため、ノンアイロンシャツを入手するなら、スーツのAOKIの福袋を買いましょう!

ソックス福袋も10枚入りはAOKIだけ!

ソックス福袋も10枚入りで1個あたり100円でビジネス用靴下を入手できます。

2020年スーツのAOKI、ソックス福袋はビジネス用靴下10枚セット

洋服の青山や他のスーツ店でもソックス福袋は必ずありますが、靴下10枚入り福袋はAOKIだけでした

毎年AOKIのソックスを購入すると、デザインが近いものが入っているので、昨年購入した靴下で片方穴が空いてしまった場合の代替にも使えます。

そのため、毎年AOKIでソックス10枚福袋で仕入れるのが、サイクルとしてオススメです。

女性に大人気で希少なコリラックマ

毎年AOKIではリラックマシリーズのルームウエア福袋が用意されていますが、2020年はコリラックマでした。

2020年スーツのAOKIのコリラックマルームウエア福袋(3000円)

毎年このリラックマシリーズの福袋は人気で、元日の夕方にはなくなっていまいます。

他のメンズ福袋に比べると入荷個数も少ないため、非常に激戦な福袋です。

洋服の青山ハローキティのルームウエアでしたが、フードがコリラックマデザインになっていて、可愛いのが特徴的です。

 

1月2日も先着5名でスーツ7777円

スーツのAOKIでは1月2日も先着5名にスーツやコートなど7777円で購入できるお年玉早朝割引があります。

2020年1月2日も先着5名はスーツを7777円で購入可能

スーツの場合29,000円までの商品を7777円で購入できるため、21223円引き(73%引き)になります。

メンズだけでなく、レディススーツも対象なので、女性にオススメです。

 

2020年の洋服の青山の福袋と比較

「AOKIの福袋と洋服の青山の福袋をどちらがお得なのか?」

気になる方も多いと思います。

2020年洋服の青山の福袋のチラシ

私の方で店で実物の福袋をチェックして評価してみました。

ワイシャツ:洋服の青山よりもスーツのAOKIがお得

→ノンアイロンシャツを福袋に用意したスーツのAOKIがオススメ

ネクタイ:洋服の青山よりもスーツのAOKIがお得

→5本の青山よりも7本のAOKIの方がコスパが良い。洗えるネクタイなのもメリット

ソックス:洋服の青山よりもスーツのAOKIがお得

→5本の青山よりも7本のAOKIの方がコスパが良い。

下着:スーツのAOKIよりも洋服の青山お得

→ボクサーブリーフ3枚のAOKIよりも5枚の青山の方がコスパがよい

ルームウエア:スーツのAOKIよりも洋服の青山お得

洋服の青山の方が同じ福袋価格に対し、通常価格が高い

主にコストパフォーマンスの観点で評価しましたが、AOKIの方がビジネス用福袋はオススメです。

カジュアル用は洋服の青山の方がコストパフォーマンスが優れていました。

 

終わりに

今回、2020年のスーツのAOKIの福袋を紹介しました。

スーツのAOKI福袋ではビジネス用、カジュアル用の2種類がありましたが、ノンアイロンシャツ福袋は、仕事でスーツを利用する人に絶対オススメな福袋です。

その他、ソックス福袋もビジネス用靴下が10足入っており、お買い得です。

ルームウエアはライバルの洋服の青山のほうがお買い得ですが、レディス用コリラックマ・ルームウエア福袋は、数も少なく人気のアイテムです。

競合の洋服の青山との福袋の比較も行ってみました。

ぜひ、スーツのAOKI福袋の購入検討に活用下さい。