Webサイト運営を考える~戦略・仮説検証・情報収集・Webで言えないこと

現在月間5万PVのWebサイトを運営中の管理人が、どうすればアクセスアップするか考え、そのための情報収集方法を探し、さらにWebでは言えない意見・主張を吐露するブログ

6月5日の月曜から夜ふかし「様々な対処方法を教えてあげたい件Part4」の詳細まとめ

Sponsored Links

2018年6月4日(月)に放送された月曜から夜ふかしで、前回紹介した「様々な対処法を教えてあげたい件」のパート4が放送されました。この人気企画は今までにPart1~Part3で色々な対処方法が紹介されてきました。Part4ではどんな対処法があったかまとめたいと思います。

 

〇「様々な対処法を教えてあげたい件」Part2まとめ

yamataso.hateblo.jp

〇「様々な対処法を教えてあげたい件」Part3まとめ

yamataso.hateblo.jp

 

今回の様々な対処法を教えてあげたい件Part4では以下の7つ+番外編の対処方法が紹介されました。

f:id:tyamamototry:20180313005932j:plain

 

 

1.プリンをきれいにお皿へ出す時の対処法

⇒お皿の上に容器を逆さまにして乗せ、手を伸ばしてしっかり固定した状態で勢いよく身体を一回転させる。

f:id:tyamamototry:20180724001757j:plain

プッチンプリンのようなプチンとするツメがないプリンを外に出す時の対処方法です。勢いを付けて体を一回転させることで遠心力でプリンが容器から外れ、お皿に落ちるそうです。

ただ、落ちるときカラメルソースも落ちてしまい、少し見栄えが悪くなります。容器と皿の固定が甘いと、プリンが飛び出してしまう恐れがあったり、回転が足りないと落ちないといったこともあります。

特に前者は室内でやるときは要注意です。

 

2.炭酸飲料を間違えて振ってしまった時の対処法

⇒ペットボトルを振ってしまった後、喉(のど)に当て、30秒間鼻歌を歌う。

f:id:tyamamototry:20180724001811j:plain

振ってしまった炭酸飲料のペットボトルの吹き出すのを防ぐ対処方法です。ペットボトルをのどにあて、鼻歌を歌うことで、のどの振動によってペットボトルの内壁に付いた気泡が弾けて消えるためです。

そのまま30秒放置した場合は、炭酸が吹き出しますが、対処法を行うことで吹き出しを防ぐことができます。

 

3.ゲップが出そうなときの対処法

⇒ゲップが出そうになったら、背筋を伸ばして、胸を張りアゴを引く

アゴを引くことで、食道が塞がり、ゲップを止めることができます。

 

 

4.テークアウトのホットコーヒーをスムーズに飲む対処法

⇒舌先を前歯の裏に隠して飲む

舌先には温点という熱さに敏感な神経が集中しているため、その温点にコーヒーを当てなければ、猫舌の人も難なく飲めるそうです。

f:id:tyamamototry:20180724002540j:plain

テイクアウトのコーヒーカップは飲み口が飲みづらい形状をしています。 カップを一気に傾けると、まだ熱くて舌がやけどする恐れがあります。この方法を使えば、そうした火傷などから身を守ることができます。

 

5.靴下のプラスチック製とめ具を簡単に外す対処法

⇒片方の留め具を指でつまみ、グルグルと回せば簡単にちぎれる

f:id:tyamamototry:20180724001842j:plain

靴下が回転することでとめ具がねじれ、限界になり切れるそうです。

靴下の留め具ははさみやカッターなどの道具がないと切れないと思っていましたが、これを使えば、簡単にとることができます。ただし、靴下が飛んでいくことと、もう一方の留め具がどこかに飛んで行ってしまうデメリットがあります。 

 

6.手押し相撲で勝つための対処法

⇒内股に立って、下から上に押し上げる

内股で立つことで、股関節とひざにつながる内ももの筋肉に力が入り、下半身が動きにくくなるため、重心が安定するそうです。さらに、下から上に押し上げることで、腕だけでなく、足腰の力も加わり、より大きな力で押すことができます。

この対処方法を実践して、手押し相撲した人は1人を除いて見事に勝利しました。

 

7.辛すぎるカレーを食べたときの対処法

辛すぎるカレーを食べたとき、水、牛乳、ホットコーヒーのどれを飲めば辛さを和らげることができるか?

⇒ホットコーヒーを飲む

一見効果がありそうな牛乳は、胃への刺激を和らげてくれますが、辛さを和らげる効果は薄いそうです。

カレーの辛さは唐辛子によるもので、コーヒーに含まれるポリフェノールが辛さを和らげてくれるそうです。ちなみに、つい飲みたくなるアイスコーヒーよりもホットコーヒーの方が効果が高いそうです。

 

番外編.子どもに乳離れをさせるための対処法

⇒乳離れさせるために、乳首に唐辛子を塗る

番組に登場したご老人が乳離れが遅かった際に、親が実践した方法です。その結果、ご老人は、唐辛子などの辛いものがトラウマで苦手になってしまったそうです。

※ただし、キムチは食べるそうです。

 

 

8.人を立たせたくないときの対処法

⇒額に人差し指を当てる

立ち上がる際に、人は前傾姿勢になって、重心を前に移さなければならず、額に人差し指を当てると、前傾姿勢になって重心を前に移す動作を防ぎ、立たせなくすることができます。

 

今回は、炭酸飲料やテイクアウトのカップコーヒー、辛いカレーの対処法など役に立つものの反面、手押し相撲などの日常生活には応用しにくい対処法がありました。ぜひ、話のネタにしたり、実践してみてください。