ヤマタケのWebサイト運営論~戦略・仮説検証・情報収集・Webで言えないこと

月間22万PVのブログを運営中の管理人が、どうすればアクセスアップするか考え、そのための情報収集方法を探し、さらにWebでは言えない意見・主張を吐露するブログ

JREポイントの交換先おすすめはルミネ商品券一択!1ポイント=1.23円の高還元率

Sponsored Links

Sponsored Links

ルミネカードやビックカメラSuicaカードで貯まるJREポイントは何と交換するのがオススメでしょうか?

ルミネカード使用歴7年の私が導き出したのはルミネ商品券でした。

最もJREポイントを高還元・お得に交換できるのはルミネ商品券一択です。

 

 

JREポイントはルミネカードやSuicaで貯まるポイント

 JREポイントは、JR東日本が運営しているポイントサービスです。

www.jrepoint.jp

元々はJRグループ内でいろいろな商業施設やクレジットカードがあり、それらは独自のポイントサービスを提供していました。

ルミネカードの場合はビューサンクスポイントだったり、Suicaの場合はSuicaポイントなどがありました。

そうした色々なポイントサービスを統合し、JR東日本として共通のポイントプログラムとして誕生したのがJREポイントです。

関東に住んでいるとJRの電車利用はほぼ必須となり、駅近くにあるJRグループの商業施設を利用する頻度が高いです。

JR乗車に応じてポイントが付与されたり、自販機でのSuica利用でポイントが溜まったり、クレジットカード利用でもポイントがたまるなど、JREポイントは自然と貯めることができます。

 

ルミネカードやビックカメラSuicaSuicaチャージで高還元1.5%

Viewカードと呼ばれる、ルミネカードやビックカメラSuicaSuicaが内蔵されたクレジットカードです。

f:id:tyamamototry:20180517234611j:plain

これらのクレジットカードはJREポイントが溜まりやすく、Suicaチャージすると、通常1000円で5ポイントのところ、1000円で15ポイント貯まります。

クレジットカードのポイント還元率が通常0.5%であることを考えると、1.5%というのは非常に高還元率です。

年会費無料のクレジットカードで1.5%を超えるものはありません。

さらに、チャージしたSuicaでJRに乗車したり、対象の自販機で飲み物を買ってもポイントが付与されるので、ポイントの2重取りが可能です。

 

JREポイントは商品交換やSuicaチャージも

 Suica利用やViewカード系で貯まったJREポイントは、様々な用途で利用できます。

JRグループの商業施設に入っている店舗では、JREポイントを使って値引きできます。

また、JREポイントの管理サイトでは雑貨や家電、Suicaペンギンなどのグッズから商品券までに交換可能です。

f:id:tyamamototry:20210508071641j:plain

さらに、JREポイントをSuicaにチャージするといったことも可能です。

 

ポイント利用やSuicaチャージは1pt=1円

JREポイントを対象店舗でポイント利用する場合は、1ポイントが1円として会計から差し引くことができます。

Suicaチャージの場合もJREポイント1ポイントで1円チャージができます。

JREポイントをそのままポイント利用したり、Suicaチャージする場合は、1ポイント=1円の等価で交換できるようになっています。

 

商品交換は1ptが1円以下になるので非推奨

 JREポイントは家電や様々なグッズとの交換も可能になっていますが、こちらはオススメしません。

というのも、家電などの商品交換の場合、1ポイントが1円以下になるケースが多いからです。

基本的に交換可能な商品は定価に基づいて交換ポイント数が設定されています。

しかし、そうした商品をお店やネット通販で購入する際は、定価から値引きされた金額で購入できます。

そうすると、家電などは10,000ポイントだけど、お店だと1万円以下の6000円~7000円で買えることもあります。

それなら、Suicaチャージで1pt=1円で交換し、そのお店で家電を購入した方がお得です。

そのため、JREポイントの商品交換は、限定グッズなどを入手したい場合を除き、選択しない方がよいです。

 

JREポイントの交換オススメは商品券

 JREポイントを何に交換するのがよいでしょうか?

私が7年に渡りルミネカードでJREポイントを貯めて交換を繰り返した結果から、ベストな方法は商品券です。

 

例えば、ベルメゾンの商品券の場合、JREポイント8400ptで1万円分のお買い物券に交換できます。

f:id:tyamamototry:20210508071356j:plain

1ポイント=1.19円に換算されるため、Suicaチャージよりもお得です。

ただし、びゅう商品券などの場合は、1ポイントが1円以下になるので、Suicaチャージのほうが還元率がよいです。

中でもルミネ商品券が最も高還元率で交換可能

 商品券の中でも、JREポイントの交換対象としてオススメなのがルミネ商品券です。

f:id:tyamamototry:20180517234557j:plain

ルミネ商品券は、JR駅に直結した商業施設「ルミネ」で利用できます。

ルミネは新宿 · 有楽町 · 北千住 · 池袋 · 立川 · 町田 · 荻窪 · 大宮 · 川越 · 横浜などの関東圏の主要都市にあります。

ルミネ商品券はJREポイント1ptで1円以上の交換が可能です。

f:id:tyamamototry:20210508072206j:plain

  • 2000円:1ポイント=1円(2000pt)
  • 4000円:1ポイント=1.111(3600pt)
  • 6000円:1ポイント=1.132(5300pt)
  • 8000円:1ポイント=1.176円(6800pt)
  • 10000円:1ポイント=1.190円(8400pt)
  • 20000円:1ポイント=1.220円(16400pt)
  • 30000円:1ポイント=1.230円(24400pt)

交換するポイント数が多ければ多いほど、1ポイント当たりの単価が上がり、最大3万円分の商品券購入時は、1ポイント=1.23円になります。

ポイント還元率は、8000円の商品券から一気に高くなるので、交換する際は必ず6800pt以上貯めてから交換するようにしましょう。

 

ルミネ商品券はメルカリやチケット屋買取は避けるべき

 なお、JREポイントで交換したルミネ商品券をメルカリに出品したり、チケット屋で買取してもらうのはオススメではありません。

メルカリやチケット屋では額面の金額よりも低い金額になります。

その上、メルカリは出品手数料や送料もかかるため、1000円の商品券が800円以下になることが多いです。

 

ルミネ商品券の現金化方法

ルミネ商品券の現金化方法については以下の記事でまとめています。

yamataso.hateblo.jp

ルミネ商品券はルミネの買い物した際に使用すると、おつりが出るという特性を利用して、現金化する方法です。

現在は、この方法で紹介している99.1%の還元率で現金化できませんが、それでも95%程度で還元可能です。

30000円分を95%で現金化した場合、最終的なJREポイント還元率は1pt=1.17円になります。

このようにうまく活用すれば、JREポイントは1ポイント1円以上で換金できるようになります。

 

ルミネ商品券に交換はビューカード限定

なお、JREポイントをルミネ商品券に交換できるのはルミネカードやビックカメラSuicaカードなどのビューカード限定です。

Suicaポイントの会員やJREポイント会員の場合は、ルミネ商品券の交換できないので注意が必要です。

まとめ

 今回、JREポイントのオススメ交換先としてルミネ商品券を取り上げました。

ルミネ商品券の場合、JREポイント1ポイントで1円以上で交換でき、Suicaチャージよりもお得です。

ポイントをたくさん貯めて24,400pt用意すれば、3万円分のルミネ商品券に交換できるので、1pt=1.23円という高還元率になります。

ルミネ商品券はおつりが出るので現金化もできるメリットがあるので、それを活用すれば、JREポイントを1円以上に現金還元もできます。

ビューカード系でJREポイントを貯めている人はぜひルミネ商品券に交換しましょう。

Suica付きのクレジットカード、ビューカードを申し込む場合は、ポイントサイト経由がオススメです!

Hapitasでビューカードを申し込む

hapitas.jp