Webサイト運営を考える~戦略・仮説検証・情報収集・Webで言えないこと

現在月間11万PVのWebサイトを運営中の管理人が、どうすればアクセスアップするか考え、そのための情報収集方法を探し、さらにWebでは言えない意見・主張を吐露するブログ

Wimaxの契約先はニフティ―がオススメな理由ーキャッシュバック金額より大切なこと

Sponsored Links

Sponsored Links

Wimaxは、MVNOにより色々な通信会社と契約することができます。キャッシュバック金額や月額の割引など、各社で異なるため、選ぶのは大変です。

これまでWimaxを4社ほど体験した結果、一番オススメなのはNifty(ニフティ)のワイマックスであると結論付けました。ニフティがなぜオススメか、説明したいと思います。

 

結論:wimax契約更新を忘れず通知してくれるニフティ

先に結論からお伝えすると、ニフティが最もオススメな理由は、wimaxの契約更新を通知してくれるからです

 

2012年からwimaxを継続利用

私は2012年からwimaxを使い続けたヘビーユーザーです。ニフティwimaxに契約する前に、以下の3社と契約してきました。

wimaxはモバイル通信の中でも速度は速く、ギガ放題などの使い放題のサービスもあり、自宅+外出先での利用にとても便利です。

そのおかげで、通信費は6000円程度で賄えています。

wimaxの問題点なのは契約更新

ただ、wimaxで最も不安を抱え、心配になるのは契約更新です。というのもwimaxのこれまでの各種サービスは、契約更新を教えてくれないからです。

契約側が2年経過・契約更新月になったことを確かめ、契約の解除を行う必要があります。

wimaxの契約は、契約開始月の25ヵ月経過した月が契約更新月になります。この月のみ違約金が0で契約解除できます。

ここで手続きをしなければ、2年契約が更新され、翌月から違約金が発生します。

wimaxを最もお買い得に使う方法は、MVNOの各社を渡り歩くことです。そうすることで各社の新規入会サービスを受けられ、キャッシュバックなどがもらえます。

そのため、2年契約(現在は3年契約)が終わったタイミングで契約解除→別の会社と再び契約というサイクルになります。

しかし、多くのwimaxMVNOは、契約解除できる契約更新月を教えてくれません。

ニフティは電話+郵便で契約更新を通知

そんな中、ニフティは契約更新があることを、1カ月前に電話と郵便で教えてくれました!

もちろん、その際に契約更新すれば新しい機種を無料提供し、月額割引などのオトクなサービスについて紹介がありましたが、それでも教えてくれるのはとても驚きです。

  • 契約更新月がいつか?
  • その月のいつまでに契約を解除できるか?

この2つは非常にwimaxユーザーの心を悩ませる要因です。特に20ヵ月過ぎたあたりから、いつ更新か気になって仕方がありません。中には完全に契約更新月を忘れるユーザーも多いと思います。

そんな中、電話と郵便で契約更新をきちんと更新を教えてくれるのは、非常にユーザー思いだと言えます。かつてこのような会社はありませんでした。

こうした親切なサービスを提供するところが最終的に一番いいのではと感じます。

 

 

終わりに

今回、WimaxMVNOのプロバイダーとして、良心的な@nifityがオススメな理由を紹介しました。

Wimaxのネックとして解約時期を逃してしまうことです。

多くのWimaxプロバイダーはユーザーが解約月に解約しないよう、気づかない方法を工夫しています。

しかし、@nifty wimaxはきちんと解約月の前に電話で通知してくれます。

そうした丁寧なサービスを提供できるプロバイダーがユーザーにとって、メリットなのだと痛感しました。

ぜひ、キャッシュバックの金額だけでなく、こうした心配りのサービスにも着目してみてください。