Webサイト運営を考える~戦略・仮説検証・情報収集・Webで言えないこと

現在月間11万PVのWebサイトを運営中の管理人が、どうすればアクセスアップするか考え、そのための情報収集方法を探し、さらにWebでは言えない意見・主張を吐露するブログ

【2019年版】お菓子のまちおか福袋の中身・内容をネタバレ!コスパ抜群でオススメ

Sponsored Links

Sponsored Links

2019年に購入した福袋紹介で、今回は、近所の「おかしのまちおか」で購入した福袋を紹介します。お正月のテレビ鑑賞や遊びながら、食べることができるお菓子の詰め合わせの福袋に、どんなお菓子が入っているか、開封してみました。

※本記事には、おかしのまちおかの福袋の中身についてネタバレの内容が含まれています。

 

 

おかしのまちおかの福袋とは?

 おかしのまちおかは、おかしの専門店です。全国に600店舗以上あり、色々なお菓子が特売価格で販売されています。

そんなまちおかでは、お正月になると、各店舗でお菓子の福袋を数量限定で発売しています。

f:id:tyamamototry:20190102182401j:plain

まちおかの福袋の値段は1000円です。税込み1000円なのが嬉しいポイントの1つで、お釣りなどを気にする必要がありません。

福袋の中身はお菓子の詰め合わせとなっています。普段まちおかに並んでいるお菓子がお買い得に購入できる福袋です。 

 

全国のまちおか各店舗で福袋は共通

なお、まちおかの福袋は、中身については各店舗で共通です。店舗内のどの福袋も同じお菓子のラインナップが封入されています。そのため、すべての福袋が同じ構成なので、安心して選ぶことができます。

恐らく、同じラインナップにすることで、お菓子の調達コストを下げることができます。さらに、個別に福袋の内容を決める時間も必要ありません。まちおかの本社や工場などで、一括で詰め合わせて出荷できます。

 

まちおか福袋の開封の儀

 それでは、入手したまちおかの福袋を開封したいと思います。福袋を開けてみたところ、以下のお菓子が入っていました。

f:id:tyamamototry:20190102182344j:plain

スナック菓子からチョコレート、ポップコーンやドロップスまで色々なタイプのお菓子が入っていました。

 

2019年まちおか福袋の中身一覧

2019年のおかしのまちおかの福袋の中身の一覧をまとめてみました。

  1. コアラのマーチ袋詰め
  2. ビスコの袋詰め
  3. おむすび名人 
  4. 明治チョコレート袋詰め
  5. ドリトス チーズ味
  6. マイクポップコーン
  7. サクマ式ドロップス
  8. 大玉チョコボール
  9. ポテトチップス クリスプ

合計すると9種類のお菓子が入っていました。

 

 

まちおかの福袋のコスパは?

2019年のまちおか福袋のコストパフォーマンスは、かなり良いと思います。 確実に全部合わせると福袋の値段以上のお菓子が入っています。まちおかで全部購入すると、1500円~2000円ぐらいになりそうです。

また、袋詰めタイプのお菓子が多いので、何かと人が集まるお正月のお菓子としてもピッタリだと思います。

私もあっという間にテレビを見ながらお菓子を食べてしまいました。

 

終わりに

 今回、「おかしのまちおか」の2019年版福袋の中身について紹介しました。非常に色々な種類のお菓子がたくさん入っていて、お得感のあるお菓子の福袋でした。個別包装のシェアしやすいお菓子がたくさん入っていて、お正月に最適なお菓子詰め合わせでした。

まちおかの福袋は人気なので、すでに売り切れてしまっているお店も多いと思いますが、もし、見かけたら、オトクなので、ぜひゲットしてみてください。