Webサイト運営を考える~戦略・仮説検証・情報収集・Webで言えないこと

現在月間5万PVのWebサイトを運営中の管理人が、どうすればアクセスアップするか考え、そのための情報収集方法を探し、さらにWebでは言えない意見・主張を吐露するブログ

EWINタブレット用キーボードケースは絶対にオススメ!Kindle Fire HD8がノートPCに

Sponsored Links

EWINが発売しているタブレット用のBluetoothキーボードケースは、Kindle FIre HD 8を使っているユーザーには絶対にオススメしたいガジェットです。EWINのキーボードケースとKindle Fireを組み合わせると、800g以下のウルトラモバイルPCになります。

 

 

EWINの汎用タブレット用キーボードケースの概要

Ewinが販売している汎用タブレット用キーボードケースは、8インチから8.9インチサイズのタブレットを保護するタブレットケースです。

 

それに加え、タブレットを固定する反対側に、Bluetoothのキーボードがついてきます。タブレットとキーボードをBluetoothで接続すれば、超小型ノートパソコンに大変身します。

 

以前私も、同じようなタブレットケースを秋葉原で格安の1000円で入手しました。それに比べると、Ewinの汎用タブレット用キーボードケースは非常に使い勝手がよく、とても快適です。値段は3倍近くしますが、それでも3000円程度と安く、コストパフォーマンスは抜群です。使いやすさを考慮すれば、全然Ewinに軍配が上がります。

なぜ、Ewinのタブレット用キーボードケースが優れているのか、実際に使ってみた感想も踏まえて、紹介したいと思います。

 

Kindle Fire HD8と合計800g以下

私は、外出先で作業できるタブレットとして、Kindle Fire HD 8を利用しています。

Kindle Fire HD8は、重さが369gと非常に軽量のタブレットです。Kindle Fire HD8に、Ewinの汎用タブレット用キーボードケースを装着した場合、

369g(Kindle)+417g(Ewin)=(合計)786g

非常にコンパクトです。このサイズでノートパソコンの代替ができます。私も電車での移動中や、カフェなどで休憩中にも記事を執筆できるようになりました。

 

さらに、Ewinのタブレット用キーボードケースの利点を紹介したいと思います。

 

1.日本語キーパッドの魅力

EwinのBluetoothキーボードの最大の魅力は、日本語キーボードであることです。

f:id:tyamamototry:20180801222946j:plain

3000円前後の価格帯でタブレットケース+日本語キーボードというのは、非常に珍しいです。

以前の格安キーボードは、日本語ではなく、英語キーボードでした。もちろん、英語キーボードでもタイピングは可能ですが、記号関係の位置が異なるため、記号を打つ時に苦労していました。何度もミスをして、訂正などに無駄な時間がとられていました。

しかし、EwinのBluetoothキーボードは日本語キーボードなので、普段のパソコン入力と同様にタイピングが可能です。

 

2.タッチパッド付きでマウス操作可

Ewinの汎用タブレット用キーボードケースの2つ目の便利ポイントは、キーボードに加え、タッチパッドも付属していることです。通常タブレットはタッチパネルですが、タッチパッドを使ってマウス操作も可能になります。

f:id:tyamamototry:20180801223423j:plain

そのため、ノートパソコンと同様の操作がタブレットでできます。これは、電車に乗って、作業する時にとても快適です。タッチパネルだけだと、カーソルの移動がうまくいかないケースが多いのですが、タッチパッドだと簡単です。

しかも、タッチパッドの移動が大きい場合は、タッチパネル操作と使い分けができて本当に便利です。

 

3.キーボードは磁石で簡単に取り外し

Ewinの汎用タブレット用キーボードケースに付属している、Bluetoothキーボードは磁石によってケースに接着しています。そのため、簡単に着脱ができるようになっています。

f:id:tyamamototry:20180801224150j:plain

着脱ができるので、キーボードがいらない場合外せば、持ち運びに重たくありません。電子書籍を読む場合は不要なので、外して読むようにして、腕が疲れません。

 

キータッチの滑らかさ・打ち心地の良さ

個人的に感じた最大の魅力は、キータッチの滑らかさと打ち心地のよさです。適度な反発力のキータッチは非常にスムーズに入力ができます。通常のキーボードよりも小さいため、打ちにくさはありますが、打ち心地はパソコンのキーボードとなんら遜色ありません。

以前の格安キーボードはキーの反発力も微妙でした。そのため、打ちにくさを感じていました。それに対し、EwinのBluetoothキーボードは気持ちよく打てるので、ストレスフリーです。

 

Ewinのキーボードの不満点

ただ、不満なポイントもあります。それは、以下の2点です。

  1. 「半角/全角」キーがないこと
  2. Shiftキーが大きいこと

全角日本語と半角英数字を切り替えるには、「Shiftキー」+「スペースキー」を打つ必要があります。普段打ち馴れていないので、つい全角→半角の切り替えに手間取ります。

さらに、Shiftキーが他のキーよりも大きいのも不便な点です。Enterキーを打ったつもりがShiftキーを押していたことがよくあります。ただ、最初はよく打ち間違えていましたが、最近は頻度は減ってきています。

 

終わりに

 今回、Kindle Fire HD 8を使用している人にオススメしたいガジェットとして、Ewin® 8-8.9インチタブレット汎用 キーボードケースを紹介しました。

このタブレット用キーボードケースは、

  • 日本語キーボード
  • タッチパッド
  • キー入力の快適さ
  • 取り外して利用可能

 といった利便性が高い商品です。このキーボードケースが3000円台で買えます!正直、得られる利便性・快適性から考えると非常にコスパに優れています。

電車などで、記事を書きたいけど、ノートパソコンは重くて持ち歩きたくない人に最適です。Kindle Fire HD 8と組み合わせても800g以下で、ノートPCよりも圧倒的に軽いです。

Kindle Fire HD 8を持っている人はぜひ試してほしい商品です。

 

 

Kindle Fire HD8