Webサイト運営を考える~戦略・仮説検証・情報収集・Webで言えないこと

現在月間5万PVのWebサイトを運営中の管理人が、どうすればアクセスアップするか考え、そのための情報収集方法を探し、さらにWebでは言えない意見・主張を吐露するブログ

Facebookページのいいねとフォローの違い~気になるポイント。どちらがメリットが大きいか紹介

Sponsored Links

Facebookページを運営していると、コンバージョンの指標には、いくつかの種類があります。

  1. 投稿のリーチ数
  2. 投稿のクリック数
  3. 投稿のいいね数
  4. ページへのいいね数
  5. ページのフォロー数

1~3は、投稿に対する指標、4,5はFacebookページに対する指標です。今回は、その中で、Facebookページの指標、いいねとフォローの違いを紹介したいと思います。

 

Facebookページのコンバージョン指標

SNSの運営として考えた場合、Facebookページのコンバージョンとして主な指標に設定するのが、Facebookの「いいね」です。この数が増えることでより多くのFacebookユーザーに投稿が表示され、SNSの影響力も強化されます。

f:id:tyamamototry:20170817235043j:plain

 

「いいね」と「フォロー」の違いって?

しかし、もう一つ似たような指標・数値に「フォロー」があります。この2つの違いを知っていますか?私もよく分からないまま、今までFacebookページを運営してきました。私のFacebookページでは、

いいね<フォロー

となっています。どちらがどういった意味があり、どういった違い・効果があるのか、メリットについて比較して紹介したいと思います。

 

いいねは4つの効果

Facebookページへのいいねの効果について、Facebookのヘルプサポートを参照してみました。

  1. 利用者のプロフィールの[基本データ]セクションに、「いいね!」したページとして表示されます。
  2. 「いいね!」したページの投稿が、ニュースフィードに表示される場合があります。
  3. ページをフォローしている他の利用者のニュースフィードには、あなたのページの更新情報が表示される可能性があります。
  4. ページに「いいね!」した利用者の氏名またはプロフィール写真は、ページまたはページについての広告に表示されることがあります。

 

フォローの2つ効果

こちらもFacebookのヘルプサポートを調査してみました。

  1. 利用者のプロフィールの[基本データ]セクションに、フォローしたページとして表示されます。
  2. ページをフォローしている他の利用者のニュースフィードには、あなたのページの更新情報が表示される可能性があります。

 

フォローよりもいいねがメリットが大きい

上記の効果の違いから、フォローよりもいいねの方が運営側にとって得られるメリット・効果が多いです。「いいね」することは、同時に「フォロー」することになるため、いいねはフォローのより上位の概念と言えます。

そのため、Facebookページ運営者にとっては、ユーザーからのアクションとしては、フォローよりもいいねがうれしいです。いいねの場合は、更新情報だけでなく、投稿も表示されるからです。

広告でもユーザーのいいね情報が表示されます。いいねしたユーザーの友達が広告を見た時、ユーザーがいいねしたことを友達が見えるため、より広告としての効果が高まります。ただ、広告を利用していない場合は、こちらの効果は現れないため、メリットは1~3の3つになります。

 

終わりに

今回、Facebookページのいいねとフォローの2つの違いを比較・紹介しました。結論から言えば、運営者としてはフォローよりもいいねの方がメリットが大きいため、うれしいです。ぜひ、2つの違いについて気になった時にご参考下さい。