Webサイト運営を考える~戦略・仮説検証・情報収集・Webで言えないこと

現在月間5万PVのWebサイトを運営中の管理人が、どうすればアクセスアップするか考え、そのための情報収集方法を探し、さらにWebでは言えない意見・主張を吐露するブログ

FacebookページのInstagram連携による投稿のリーチ数のカウント方法が変化!?リーチ数が増大!

Facebookページで、Instagramの写真・動画のシェアによる投稿のリーチ数の数え方に変化が生じているもようです。

Facebookページ管理者は、投稿のリーチ数を確認可能

Facebookページを作成し、管理している管理者には、そのページの投稿が、「どれだけのユーザーに見られたか」を表すリーチ数を確認することができます。これが、管理者にとって、投稿の反響を示す指標のひとつとなります。いいねやシェアされるほど、このリーチ数が増加するため、この値で、その投稿の反応が大きかったか判断することが可能です。

f:id:tyamamototry:20170817235043j:plain

Instagramから連携した投稿のリーチ数が変化!

そんなリーチ数ですが、つい最近異変が起きました。それは、Instagramから連携した投稿のリーチ数が急増して表示されるようになったことです。以前の投稿から追って調査したところ、2017年8月13日ぐらいから発生していると推測しています。

従来であれば、Facebook投稿のリーチ数は、せいぜい100程度でした。元々いいね数やフォロワー数が少ないため、これぐらいなのですが、それが、前述の8月13日を境に、Instagramから連携した写真や動画の投稿が、リーチ数がすさまじい数値になっています。およそ10倍~15倍の数値を記録しています。

もちろん、いいねやシェアによって、多くのユーザーに見られた可能性もあります。しかし、いいねやシェア数は、従来とそれほど変化がありませんでした。にもかかわらず、非常にリーチ数が増えています。なぜ増加したのでしょうか??

f:id:tyamamototry:20170817235132j:plain

 

増えた理由は、Instagramのリーチ数も追加!?

今回、Instagram連携の投稿のリーチ数が増えた理由は、Facebook上でのリーチ数に加え、Instagramでのリーチ数も合算された値が算出されるようになった可能性が高いと考えます。

そう考えれば、リーチ数が増えたのも納得できます。Instagramではフォロワーが1000人以上おり、1つの投稿に200以上いいねがつくケースが多いです。それらでリーチできたユーザーをカウントすれば、表示されている数字にも妥当性が生まれます。

 

ただ、今のところまだ、Instagramでシェアした投稿だけがリーチ数が桁違いに増加した件について、紹介している記事やブログを見つけることができていません。けれども、私の投稿を見ても、8月13日以降、Instagramからシェアした投稿がリーチ数がめちゃくちゃ多い傾向は変わっていません。

 

終わりに

今回、Facebookページの管理者が見ることができる、投稿ごとのリーチ数のうち、インスタグラムからシェアした投稿のリーチ数が極端に増加した事象を紹介しました。私のところでは、

  • 2017年8月13日から発生
  • リーチ数は10倍~15倍近く増加
  • Instagramのリーチ数も含めれば妥当な数字

といった3つのポイントから、連携・シェアの仕組みが変化したと推測しています。

今回の件は、何か困るということではありませんが、

  • いきなりリーチ数が増えてぬか喜びした
  • Wordpress連携の投稿リーチ数は少ないまま
  • Facebookでどれだけユーザーに見られた(リーチ)かが不明に

というデメリットは生まれました(笑)

引き続き、なぜリーチ数が増えるようになったのか、理由・原因について注視しておき、分かったらお知らせしたいと思います。