Webサイト運営を考える~戦略・仮説検証・情報収集・Webで言えないこと

現在月間3万PVのWebサイトを運営中の管理人が、どうすればアクセスアップするか考え、そのための情報収集方法を探し、さらにWebでは言えない意見・主張を吐露するブログ

今週のお題「2017年にやりたいこと」をWebサイト運営で考えてみた

今週のお題「2017年にやりたいこと」

 

今週のお題について、Webサイト運営の目標という観点で考えてみたいと思います。

やりたいこと=達成したい目標と解釈しています。

よく私は、目標というのは、3段階に分けて考えるようにしています。

1.最低限達成したい目標

2.これをクリアできれば満足な目標

3.これをクリアすれば、100点な目標

 

どうしても目標を一つにしてしまうと、目標設定が大変です。低すぎると、達成してしまうと、その後再度目標設定が必要になります。逆に高すぎると、モチベーションが持続できないことが起こります。そこで、3段階用意することで、上記の問題を解決することができます。

 

そうした観点で掲げた目標は、

1.年間30万PV達成

2.月間5万PV達成

3.月間10万PV達成

 

1の年間30万PVは、今のペースを維持できれば達成可能なため、現状のWebサイトの記事執筆ペースを落とさなければ、大丈夫かと思います。

2の月間5万PVは、現在の2倍のページビューなので、Web運営に工夫が求められます。質の高い記事を書くことはもちろん、流行のトピックのキャッチアップや、SEOSNSのバズる記事などWeb運営に工夫が求められます。

3はかなりの努力が求められます。年間で言えば、100万PVを超えるペースで、ここまでいけば、マネタイズなども選択肢が増えてくるポイントです。ただ、市場規模的には、越えられないポイントではないかと考えています。個人的な見積ですが、現在のジャンルであれば、最大で月間50万ページビューまでは達成可能と推測しています。また、今までのアクセス数の増加を考えれば、現状の3倍。達成できない数字ではありません。

 

上記の2,3のために、色々な取り組みをしないといけません。Twitterのフォロワーを地道に増やすことや、InstagramfacebookなどのSNSの有効活用。記事以外の新たな企画。こういったポイントを試行錯誤していく必要があると考えています。

 

そういったポイントについてもかいていきたいと思います。